ツバメの巣対策について

 

これまで弊社のオーナー様とお会いした際、ご相談いただいたのが「ツバメが巣を作る前に対策をしたい。」ということでした。

本来ツバメが自分の家に巣を作るということは縁起のいいものといわれています。
また、1度ツバメが巣を作り、そこに卵やヒナがいる場合はツバメの巣を壊してはいけないということが法律で定められています。

しかし、できればツバメに巣を作られるのを避けたいという方もいらっしゃるかと思われます。
では事前にツバメの巣を作らせない対策をご紹介させていただきます。

1.防ぎたい箇所に網を張る
実際弊社のオーナー様で実践されていました。ツバメの侵入を防ぐことができるので有効かと思われます。

2.天敵のおもちゃを置く
こちらは例えばヘビやカラスなどのツバメの天敵になるようなおもちゃを置くことで、ツバメの巣を作る意欲を喪失させる効果があります。

3.ヒモをたくさん垂らす
ツバメの飛行を妨げて、巣作りを断念させることが見込めます。ツバメが巣作りを物色し始める前に、荷造りヒモや縄などをツバメが目をつけそうな箇所に下げておくとツバメの巣作りの意欲を喪失させる効果があります。ただし見栄えが悪くなるのがデメリットとなります。

4.ハトやカラス用の忌避スプレーを使う
鳥の嫌いな成分を使っている忌避剤を外壁や軒下にスプレーするとツバメの巣作りの対策となります。
ただし忌避スプレーもお金がかかりますので、お金をかけず対策をしたいという方にはあまりおすすめできない対策となります。

リンクを添付いたしましたのでご参照ください。

➡ツバメの巣対策

私たちコロナ住宅ではこういったお家で気になる点などもご相談承っておりますので、お気軽にお申し付けください。

➡コロナ住宅へのお問い合わせはこちらから

私たち、コロナ住宅は
上田市や東御市、佐久市など東信州を中心とした地元密着型の住宅建設会社です。
高性能なデザインの注文住宅のご用命はぜひ当社までお声がけください。

コロナ住宅の性能はこちらのページからご確認ください

コロナ住宅の家づくりへの想いが詰まった資料はこちらから

街中ハウス完成見学会を常時開催中です!